Topics

画像:WPT Japan 2021 本選大会がサミー本社にて開催! 次世代型ポーカーテーブル「PPT」の初お披露目も!
  • twitter
  • facebook

WPT Japan 2021 本選大会がサミー本社にて開催! 次世代型ポーカーテーブル「PPT」の初お披露目も!

1pic.jpg

ポーカー好きなら誰もが憧れる「World Poker Tour(通称WPT)」。世界各地で行われるポーカーの世界3大タイトルの一つで、ここ日本では2018年から続き今年で4度目となる公式大会です。毎度アツい戦いを繰り広げる本大会に、サミー株式会社は昨年から協賛しており、「m HOLD'EM」をリリースした今年も例に漏れず。そんな「WPT Japan」の2021年本選大会が、9月18~20日にサミー株式会社の本社で開催!全国から集まった実力者同士の駆け引きが繰り広げられる一方で、初披露となる最新テクノロジーを駆使したポーカーテーブルがポーカー好きの目を釘付けにしました。

2pic.jpg

全国各地で開催されるサテライトを通過したプレイヤーと、m HOLD'EM内でサテライトを通過したプレイヤーのみが参加できるWPT Japan 2021の本選大会。m HOLD'EMではおよそ11万人ものエントリーがあり、老若男女問わず幅広い世代の参加者が募りました。その中で決勝大会への切符を手にしたのは、わずか1,291名。厳しい予選を勝ち抜いた猛者が集結した会場は、日本一のポーカープレイヤーが決まるとあり独特な緊張感が。

3pic.jpg

4pic.jpg

サミー株式会社の協賛で行われる本大会は、プライズ総額1000万円の超ビッグイベント。優勝・準優勝者にはトロフィーを、上位3名にWPTの刻印が入った記念メダルが贈呈され、優勝者は世界大会への参加資格も!賞金総額数億円にもなる世界大会チケットをかけたゲームは、しのぎを削るプレイヤーだけでなく、ギャラリーまでも熱狂の渦に包みました。

5pic.jpg

6pic.jpg

メインイベントと同時に、二つのサイドトーナメントが同会場別フロアにて開催。こちらは23歳以下限定のサイドトーナメント「U23」大会のもので、9月19~20日の2Daysで行われたイベントには数百名の参加者が。エネルギッシュかつ大胆なプレイの数々は、ベテランプレイヤー達の注目を集めました。

7pic.jpg

8pic.jpg

9pic.jpg

10pic.jpg

試合とともに本大会の目玉となったのは、サミー株式会社が独自開発した最新式ポーカーテーブルです。「m HOLD'EM 目黒」店に設置された、プロジェクションマッピングを利用したポーカーテーブルで、その名も「プロジェクションポーカーテーブル(通称PPT)」。  
ポーカーテーブルの横に聳え立つ台から投映するシステムで、テーブルカラーはもちろんプレイヤーのモーションに合わせて映像が映し出され、フューチャリスティックなポーカーが体験できるはず。

今大会で初お披露目となったPPTは現在進行形で改良を重ねており、様々な大会や「m HOLD'EM 目黒」以外の店舗でもプレイ可能になる日が来るかもしれません。
これまで以上にテキサスホールデムブームがヒートアップするのは間違いなしですね!!

ページトップ